ケアマネージャー|介護福祉士実務者研修 資格取得

ケアマネージャーの資格について

ケアマネージャーの資格とは

福祉・医療・保険の各分野に渡る知識や技能が必要とされる専門職

 

です。介護保険制度が始まってから注目を浴びるようになりましたケアマネージャーは、ケアマネジメントという新しい手法によって介護を受ける高齢者に効率的・効果的に提供するもので、ケアマネージャーの資格を取得すると、

1.住宅介護支援事業

 

 

2.在宅介護支援センター

 

 

3.介護保険施設

 

 

4.優良老人ホーム

 

 

5.グループホーム

 

 

などで働く事が出来ます。

 

ケアマネージャーの受験資格の正式名称は「介護支援専門員実務研修受講試験」と言いますが、一般的には7月の申し込み期間に受験申込手続きを行うと受験資格の審査が行われます。審査に通過した人は10月末の試験を受ける事が出来ますが、この実務研修は原則として試験終了後1年以内に32時間以上のカリキュラムで行われるのです。

 

研修終了後は介護支援専門員名簿に登録され、1ケ月ほどで登録証明書が発行されます。

 

住んでいる地域によって詳細は異なる為、介護支援専門員実務研修受講試験の資格を取得したい方は日時・曜日・手続きなど詳しく確認してみるといいと思います。

 

ケアマネージャー資格を本格的に勉強したい方

 

2つのコースがあり

通学コース

 

一人で勉強するのが不安な方や、決まった時間帯に勉強したい方におススメです。

通信コース

 

仕事をしていて忙しい方や、遠方で会場に通えない方、自分のペースで勉強したい方などにおススメです。

 

通信コースに関してはなのですが、最近ではホントに多くの通信教育が増えてきています。値段やカリキュラムなどが全然違ったりします。
ではそんな時にどうしたら良いのかと言いますと、シカトルと言う通信教育を無料で一括請求することが出来るサイトがあります!
これをやることにより自分が気になっている資格コースのカリキュラムや金額などが自分の目で比較出来るので非常に良いサービスとなっています。

 

ケアマネージャーの資格取得をするために無料で利用できるので、まず実際に手に取って資料を見るだけでも実感がかなり湧くと思いますよ。

 

 


▼ケアマネの資格を最安値で取得▼

ケアマネ 資格取得

ケアマネージャー|介護福祉士実務者研修 資格取得記事一覧

そもそもケアマネージャーの仕事内容とは?

ライアント(依頼者)からの相談の受付、申請代行クライアント(依頼者)が介護を必要とする場合、現在の生活をどうすれば維持していけるのか、介護認定の申請が必要なのかの誘導が必要で、申請を受けたのが市町村の場合、法律上で30日以内に迅速に認定を行います。訪問調査日常生活の動作や行動の状況などについての訪問ちょうさ。介護が必要な人の心身の状況なども調査し、主治医がいる場合は主治医の意見も聞きます。いない場合は指定された医師の診断を受けます。医師の診断や調査訪問に応じない場合はこの時で申請却下になります。面接相手の表情や体の動きなどを受け止めるように努め、ケアマネージャーの仕事内容を説明し、今後の目標に...
続きはコチラ

ケアマネになる為の受験資格対象者は?|介護福祉士実務者研修 資格

ケアマネージャーは「居宅系」と「施設系」の2つの職場に分かれます。ケアマネージャー(介護支援専門員)の受験資格を取得出来る受験資格対象者には、一定の資格を持っている人が対象になり、必要な資格は法定資格と、資格を持っていた人においても実務経験が5年以上、当該業務に従事した日数が900日以上、資格によっては10年以上1800日以上の従事日数が必要な人になっています。@従事日数が900日以上で従事期間が5年以上の受験資格対象者・医師、薬剤師、保険師、助産師、歯科医師・看護師、理学療法士、准看護士・歯科衛生士、義肢装具士、視能訓練士・あん摩マッサージ指圧師、言語聴覚士・きゅう師、はり師、栄養士(管理栄...
続きはコチラ

ケアマネの勉強方法|介護福祉士実務者研修 資格取得

ケアマネージャーの資格を取得するにあたっての勉強方法は、どの段階でどのレベルかの勉強から始めるかで独学で覚えるかや、通信、通学などの自分に合った勉強法を考えた方がいいと思います。と言うのもケアマネージャーの受験資格を勉強するにあたり医師や看護婦といった医療知識がある人、社会福祉士の資格をもっている福祉分野の知識がある人、ヘルパー資格所持者など、持っている資格により知識量が全く異なるからです。専門用語等が分かるかどうかケアマネージャーの基本テキストに記載されている内容は医療系を含める専門用語です。正しい読みが出来るかどうかから始める方であれば、専門家に質問出来る通信講座、通学講座の方が早く資格取...
続きはコチラ

ケアマネの年収と給料について|介護福祉士実務者研修 資格取得

ケアマネージャーの資格を取得するのは勤務日数や介護福祉士の資格、医療、介護、福祉の分野についての専門知識などが必要になりますが、ケアマネージャーの資格を実際に取得した人の年収や給料はどの位なのかをご説明致します。平成22年度のケアマネージャーの平均年収は379万円です。平均月収は26万円になっていて、ボーナスは年間で63万円です。平均年齢が45.3歳で、女性の割合が75.6%、男性割合が24.4%になっており、男性よりも女性の方が多いのが現状です。ケアマネージャーの平均勤続年数は8.1年になっていますが、ケアマネージャーの給料は資格取得をしたからといって大差がつく程収入に差が出ません。初めの内...
続きはコチラ

ケアマネージャーの難易度・合格率|介護福祉士実務者研修 資格取得

ケアマネージャーの難易度は1から10までのレベルに例えると、実務経験を5年以上必要とする為、5のレベルの難しさにあると思います。ケアマネージャーの合格率は平成24年度で20%を下回っています。2年連続20%を下回る合格率は仕事と資格取得の為の勉強時間の両立を出来ない方や、合格へのモチベーションが低下した事。介護保険制度改定による新傾向用語に対応出来ない受験者の人が多かった事や東日本大震災の影響などが挙げられています。受験者数は資格誕生時の第1回目や2回目につぐ受験者数ではあったものの、こうした合格率の低下は実際に資格取得を受験しようとした方には大きく響くものでありますよね。各都道府県別にみても...
続きはコチラ

ケアマネージャー資格取得して独立するには?|介護福祉士実務者研修

ケアマネージャーの年収は平均379万円です。ケアマネージャーの資格取得率は20%以下なのに対し、給料は差がないのが実状ですがこうしたケアマネージャーの資格を取得したのだからもっと出生する為にも独立を考える人はいると思います。ケアマネージャーの独立・開業には、居宅介護支援事業を単独で行う事業所の事を言います。一般的には居宅介護事業というのは「訪問介護」「福祉用貸与」「施設」事業に併設されていて、資格取得をしたからといって独立するのは1割と言われているんです。ケアマネージャーの資格取得後どうやって独立するのか?ケアマネージャーの資格取得後の独立・開業の方法は色々あります。自宅を事務所にお手元の自己...
続きはコチラ

ケアマネージャーの将来性|介護福祉士実務者研修 資格取得

ケアマネージャーの資格取得をこれからしようと考えている方などにケアマネージャーの将来性などをご説明致します。メリットケアマネージャーの資格取得の合格率は2年連続減少傾向で20%以下になっていますが、こうしたケアマネージャーの資格取得していると女性であれば産後復帰などに利用出来ますし、一番は単純に給料が上がる所が多いですし、キャリアップで転職する際にも履歴書に書けますし大きなメリットがあります。ケアマネージャーの将来性として口コミには資格取得者の合格率の低さから日本中にケアマネージャー資格者が多くなったからでは?との意見も寄せられていますが、ケアマネージャーは高齢化社会の日本においては今後もっと...
続きはコチラ

ケアマネージャーの適正について|介護福祉士実務者研修 資格取得

ケアマネージャーの資格を取得したとしても、介護の現場でコミュニケーションがとれない方であればせっかくの就職も長続きしないのが現状です。ケアマネージャーになるには、現場でケアプランが運用されているかの把握はもちろんの事になりますが、「社会状況」「サービス」「労働環境の変化」「介護保険制度改正」なども把握しなければいけません。5年ごとに更新が必要なケアマネージャーの資格ですが、スキルを保つ為の向上心も大切です。ケアマネージャーに向いている人については・世話好きな方・相手の立場に立って振る舞いが出来る方・献身的な方・コミュニケーション能力のある方・幅広い対応が出来る方・柔軟性がある方・交渉能力のある...
続きはコチラ

ケアプランの作成の流れについて|介護福祉士実務者研修 資格取得

ケアプランの作成の流れは初めに、介護保険で介護を必要とする方の利用者に向けて要介護認定の申請などを行い、給付を受ける手続きや、申請代行をします。ケアプランは「要支援者」の場合と「要介護者」の場合と計画内容が異なりますが、要支援者の場合においては介護予防サービスと呼ばれ、要介護者の場合においては介護サービス計画と言われています。上記で言われているサービスの申請は30日以内に通知され認定結果が出ます。自宅で利用する場合などは介護予防プランのケアプランが適用され、施設で使用する場合においては要介護のケアプランになりますが、認定結果が通知され次第にケアプランの作成が出来るようになります。ケアプランは利...
続きはコチラ

このページの先頭へ戻る