ニチイ|介護福祉士実務者研修 資格取得 通信講座で一発合格!

ニチイ

通信講座で有名なニチイですが、その実務者研修はどういった内容になっているのでしょうか。ニチイというと高いけど、信用があるというイメージがあります。実際の現場ではどういった事をしているのでしょうか?

 

ニチイの実務者研修はどういう内容?

 

ニチイ 実務者研修

 

ニチイに限らず実務者研修は何処も同じような内容の教科書を使っています。そのため、内容自体は何処も同じです。通信講座は全てレポート形式で出すため、教科書を参考にレポートを作成する事がメインとなります。

 

もちろん実習もあるのですが、14日間と非常に少ないものとなっています。そのため、多くの時間を自宅学習で行うという事になっています。たかがレポートと舐めてかかっていると痛い目に遭うくらいの量はありますが、初任者研修を持っているとレポート量が少なくなり、幾つかの資格によってレポートの量が少なくなる制度はあります。

 

しかしニチイの実務者研修はそれがメインではありません

 

ニチイの実務者研修の最も評価されるべきところは、初心者でも入りやすいという事です。実務者研修というのは、旧ヘルパー1級の資格という事で、まずは旧ヘルパー2級にあたる初任者研修や、現場での実践経験がなければ難しいとしているところがほとんどです。

 

しかし、実際にやってみると、初任者研修を持っていても、実務者研修の大した免責事項ができるわけでもなく、実務者研修を最初からとっておいた方が効率いいものとなっています。

 

ニチイの実務者研修は、少数人授業を行う事によって、初心者でも通いやすい雰囲気作りを行っています。そこが1番違うところです。

 

ニチイの実務者研修の口コミ

ニチイの実務者研修を実際に通ってみた人に訊くと、やはり大手で初心者歓迎という事もあって、色々な年代の色々な人がいたらしいです。もちろん、回によっても違うのでしょうが、その時はそうだったみたいで、色んな人と関わって仲良くなれるのは、ニチイの実務者研修だけだという話をしていました。

 

やはり、資格取得は一緒に頑張ってくれる仲間によって楽しいかどうかが全然違ってきます。そうした意味で、ニチイの実務者研修は色々な人を集める事によって、それを実現しているのです。

 

ニチイの実務者研修は、初心者でもできるものです。お金はかかりますが、それだけの価値はあります。自分に自信がない人は、まずはニチイの実務者研修を受けてみてください。きっと直ぐに打ち解けて、楽しくなるはずです。

 

 


実務者研修の資格を最安値で取得

実務者研修資格

 

 

>>介護福祉士実務者研修 最短・最安で資格取得なら TOP


このページの先頭へ戻る