ユーキャン|介護福祉士実務者研修 資格取得 通信講座で一発合格!

ユーキャン

通信教育で有名なユーキャンですが、実務者研修の講座も行っています。実務研修がいる実務者研修で、通信教育を主に行っているユーキャンがどのように講義を行っているのでしょうか。また、過去の実績からみて、どういうメリットがあるのでしょうか。

 

研修が短い

 

ユーキャン 実務者研修

 

ユーキャンの実務者研修の最大の特徴は、研修期間が短いという事です。通常ならば実務者研修はレポート形式でほとんどの時間を費やし、実務は14日間くらい通う必要があるのですが、ユーキャンはたったの6日だけでいいのです。これは時間がない社会人や実際に介護の現場で働いている人にとって非常にありがたいものとなっています。

 

多くの実務者研修を行っている会社を見てみるとわかりますが、6日だけというのはありません。ユーキャンが最も少ない日数で通って実務者研修を取得する事ができます。

 

レポートや通信講座というのは家でやるもの

 

学生の頃でも宿題と授業のどちらが楽かというと、宿題でしょう。それが増えたとしてもそこまでの精神的な負担はありません。しかし、実際に通うとなると通学時間もありますし、実際に身体が拘束されてしまうというのは、非常に嫌なものです。それが6日で済むというのは、非常に大きなメリットです。

 

通信講座ならではのきめ細かさ

ユーキャンは通信講座としての実績を持っています。様々な講座がユーキャンの中で行われています。その点、他の会社というのは、通信講座としてのノウハウを持っていません。介護の知識はあっても、それを通信講座として活用する方法がわからないのです。そのため、レポートの事でわからない事があったとしても訊いてもあまりいい答えは返ってきません。

 

しかしユーキャンならば違います。きめ細かなサポートを行っており、講座を受ける人の「わからない」に積極的に答えるようにしています。そのため、実務者研修の資格を欲しいというだけではなく、確実に介護の知識を手に入れたいという人にはぴったりのものとなっているのです。

 

実務者研修で最も早く、正確に資格を得たいと考えるならば、ユーキャンで取ってください。そうすれば、6日という少ない実務と充実した通信講座で、手っ取り早く実務者研修を身に着ける事ができます。

 

実務者研修は仕事をしながら取るなどをすれば、かなり難しいものもありますが、ユーキャンならばそれを可能にしてくれます。是非ともユーキャンで実務者研修を取得してみてください。

 

 

 


実務者研修の資格を最安値で取得

実務者研修資格

 

 

>>介護福祉士実務者研修 最短・最安で資格取得なら TOP


このページの先頭へ戻る