ケアマネージャーの適正について|介護福祉士実務者研修 資格取得

ケアマネージャーの適正について

ケアマネージャーの資格を取得したとしても、介護の現場でコミュニケーションがとれない方であればせっかくの就職も長続きしないのが現状です。

 

ケアマネージャーになるには、現場でケアプランが運用されているかの把握はもちろんの事になりますが、「社会状況」「サービス」「労働環境の変化」「介護保険制度改正」なども把握しなければいけません。
5年ごとに更新が必要なケアマネージャーの資格ですが、スキルを保つ為の向上心も大切です。

 

ケアマネージャーに向いている人については

 

・世話好きな方

 

・相手の立場に立って振る舞いが出来る方

 

・献身的な方

 

・コミュニケーション能力のある方

 

・幅広い対応が出来る方

 

・柔軟性がある方

 

・交渉能力のある方

 

・中立性のある方

 

 

などになってきますが、中立性においては、柔軟な発想で利用者を納得出来るサービスに誘導する能力などになり、世話好きにおいては介護の仕事なので勤務時間帯はきっちり介護に努める事が出来る人じゃなければ務まりません。

 

 

献身的な方においては、相手に対して気づかいが出来る方です。お風呂に入れる場合や車で誘導する場合などでもそうですが、トラブル対処出来る献身的な気配りが必要になってきます。
ケアマネージャーの仕事は介護が必要な人の立場になって考えてあげる必要があるお仕事なので、介護者の他にも介護を頼んだご家族に対してのプランの説明や介護人の状況においてプラン変更の作成などその時の状況に応じての対応を求められるお仕事です。

 

病院や施設などでも活躍する場が広がるケアマネージャーのお仕事ですが、こういった施設の場合においては夜勤などもある為、ケアマネージャーの適正をお持ちの方においてもお仕事をする勤務地によっては体力が必要になる場合がありますので、資格取得を目指している方などは参考にしてみるといいと思います。

 

 

ケアマネ 資格を最短取得なら

関連ページ

ケアマネージャーの仕事内容
ケアマネージャーの仕事内容に関して、どういったものがあるのかを調べてみました!
ケアマネになる為の受験資格対象者は?
ケアマネージャーの受験資格に関してどのような方があるのかを調べてみました!
ケアマネの勉強方法
ケアマネージャーの勉強法において、どのようにやっていくのが効率的かをご紹介
ケアマネの年収と給料について
ケアマネージャーにおいて年収や給料はどうなっているのでしょうか?
ケアマネージャーの難易度・合格率
ケアマネージャーの難易度について、どれくらい難しいのか?あと合格率は一体どれくらいいるのか?
ケアマネージャー資格取得して独立するには?
ケアマネージャーについて独立はどうやったらなれるのかを説明
ケアマネージャーの将来性
ケアマネージャーの将来性に関して、どういった将来が待っているのか?
ケアプランの作成の流れについて
ケアマネージャーのケアプランの作成業務に関して、どのような流れとなっているのか?

このページの先頭へ戻る